3Mj&X.I.P. LIVE 4

3Majesty✕X.I.P. LIVE

-Triple Road / TRICK★STER- FINAL

 

 

 

3月11日から26日までの全30公演が終わりました☆ 私は初日から24日金曜日のホワイトデー公演とABC公演4つ観に行って来ました。

今回もチケット優先先行は渋かったっすなー。どうやら1枚で申し込むと当たりずらい・当たっても端になるらしく、1公演がやっと当たる×3回(;´Д`)

しかしGC先行の後に設定されていたローチケ先行でなんとB列(2列目)が当たりまして、夏にとれたGCより前になる幸運☆・・・って、端っこには変わらなかった。(夏のGCは3列目で中央)目の前の3席が空いていて隣2席が空いていて、という状況。

「なんで?(゚∀゚)席もったいないね」などのんきに思ってたら、理由は辻さんと伊達さんを見ていたら分かりました。これは座ったら分かることなので伏せますが、ギリギリな席だったんすなぁ。(しかしなぜ2人だけ・・・)

ただ、今回はこの前列が関係者席でもあったようで、私は24日にしか見ていないのですが、カードを首から下げたラフな格好の男性が通常の空席に座っていました。 「アリアケで見られない席だったもんなぁ」 などと思ってしまった(笑)

感想はまとめられないから殴り書きで失礼します。

・とにかくOnly oneが見られてうれしくて初めて彼ら見ていて泣いた。

・Only oneでキラキラ踊ってる辻さんがかわいい(*´ω`*)

・今回も音羽さんの魔法炸裂してた。夏と違うくるくる。前回(が秋なのか夏なのか不明)はドーナツだったらしいけど、今回はマカロンかな?

・音羽さんの魔法はなんとどこで見ても目が合って、自分に向かってくるくるしてくれます!!!どういうこと?!もうこれ音羽ファンになりそうで怖いよ!(リアライ限定ですが!)

・不破さんのPolarisの出だしがスゴイ・・・歌じゃなくて筋肉が。(踊りって言えよ)

・アリアケでもあんな筋肉ムキッムキッっていう出だしでした?!とにかく衝撃。

・アンコール前の楽屋訪問が楽しい♪A~WD公演の4パターンあって、これだけのCDが出てほしいくらい笑った。

・夏に見られなかったC公演。神崎さんのvenusが好きだから聴けて良かったし、辻さんが頑張ってるのが一番良く分かる公演だから急きょ立見席のチケットとった状態だったけど最高だった。C公演自力じゃとれない( ;∀;)

・神崎さん、色気が身についててあおり上手いのはいつもだけど、もう最強。パフォーマンスも一等賞。

・今回のえぐじの選曲では伊達さんが目立っていて、ソロももちろんカッコよさが更に分かる結果に(*´ω`*)

・WD公演:伊達さんはセクシー反則でーす。ご自身がセクシーになっちゃうのは分かるけど、それを生真面目天然な霧島さんに教えちゃダメ!ぜんぶやっちゃうから(笑)こっちの心臓が持たないよ(*ノωノ)

・霧島さんの「どうぞ」の掛け声で名前を呼ぶ時に、アリアケで「司と呼んでほしい」と言っていたせいか、灰色の服の人から「ツカサ」、ほとんどの人からは「隊長」と掛け声が二分してしまってた。たぶんこれからもずっと・・・(;゚Д゚)

・夏になかった背景が登場。「運命のLady」」の宇宙的な背景がサイバーなさんまの衣装に合っていて好きです。あとこの曲で足を3回トントントンとするところがかわいい。

・どんどん進化しているから、もっとみんな笑顔になってくれるといいなぁ。表情の変化が見られたら良いなぁって。贅沢?

・前回と違って、みんなの視線がくるくる変わっていた気がします。このファイナルでは辻さんと目が合いました!嬉しい(≧▽≦)

・2月のVSライブで初お披露目だった「君に似合う翼」「UP&UP」もありました。正直、CDが1年後くらいになりそうな曲が先にライブで歌われるとライブロスにつながるので気持ちしんどいんですけど、見られたことは素直に嬉しいです。

・DMM VRシアターのスタッフさんは今回も最高のおもてなしをしてくださいました。夏の物販の女性は今回いらっしゃらなかったので、いつかここでもう一度会いたいな。

 

 

今回のお花も週替わりなのにたくさん!力作揃いで見ていて楽しかったです(≧▽≦)

みんなで盛り上げるから楽しいんですよね。

写真いっぱい撮ったので、自分で使うシールにするつもりです♪

| ときレス | 21:45 | comments(0) | - |

ポムポムぬいぐるみ



ポムポムプリンとのコラボぬいぐるみ(*´ω`*)かわいいですよね☆

完全受注生産でした。しかも期限短いし、Twitterやってなかったら見逃していたかと思うと・・・(売りたいの?売りたくないの?って感じ・・・。GCからメール来てたんでしょうけど、趣味のメールなんて読みたい時にしか読みませんから)

えぐじもお迎えしようかと申し込み期限ギリギリまで悩んで、今後も出してくれるかも?と考えたら、私のベッドスペース(つまりこの写真のスペース)に置ききれないので、今まで通りさんまの3人だけにしました。


隊長だけフードをとってるのは、ピアスが見えるからです♪

すごい、ちゃんと再現してくれてるんだー!って3つのピアスに感動しました(*´▽`*)

あ、こうしてみると隊長推しみたいですが、辻担です。これがしっくりくるのだ・・・。

(ゲーム内レイアウトでもいつもこの並びにしてしまいます)

このお顔はときレスの「アイドルくじ」のぬいぐるみグッズと同じなので、もっと現実に再現してくれるのが増えると良いなー(^-^)

| ときレス | 19:59 | comments(0) | - |

生みの親が同じ場合

小学生まではアイドルが大好きでしたが、その後はアニゲーに移ってしまったので、今が「2次元アイドル戦国時代」と言われてもピンとこない私。
ええ、アイカツもときレスも、そしてドリフェスも好きですが、実感はありません。
どちらかというと舞台に関心があるので、2.5次元が盛んなのが肌身に感じるところです。

 

さて、そんなところに昨年、「AR performers」というライブを中心とした発表をするアイドルが生まれました。
最初、女の子も出てくると聞いていたので期待していたのですが、今のところおらず、自分の予定が合わないこともありライブに行けておりません。
本当はライブに行ってから書くべきなんですがときレスが好きな方々がこの存在にすごく敏感に反応するので、いろいろ考えちゃったから書いておこうと思って。
多分今ときレスを運営している側も幾何かは恐れを抱いているだろうし、片やのARP側も模索しているのではないかと思います。
一番の問題は、ターゲットが丸被りしている点。

 

 

当然先発のときレスは悪くありません。
どんどん人数が増えていく作品に比べたら、最初から6人だけが存在しているときレスは他と差別化がされている点が長所でもあり、これ以上増やせない短所でもあります。
だからそのアプリを運営し続けてくれているというのは、この2017年3月の怒涛のリアルイベント続きを見ても感謝しておかしくない。
その点、後発のARPはどんどんアイドルを増やせるし、女性アイドルだって構わないし、どこでも出来る技術だそうなのでどこでも出来る。
圧倒的に優勢なのに、なんで男性アイドルで随所にときレスを意識したことを織り交ぜてきたのでしょう。

 

 

これが生みの親がときレスでやりたかったことではあると思いますが、始めは男女ともで始めたら総合的に良いはずです。
とにかくときレスにハマっている人間には非常に心証が悪いです。
会場での発言も気になるところですが、どこででも出来るはずの技術を持っていて4月は会場を同じにされるというのは、客を奪いに来ていると捉えられても文句は言えないと思います。
そこは意地でも同じ会場を使わない、同じ土俵に上がらないプライドが必要じゃないでしょうか。

 

 

あえて同じ土俵に上がりたいということであれば消耗戦です。
両方の作品が好きだという前提で言えば、私たち消費者も資金を半分ずつ使うしかありません。
自信があるからそうしてきたともとれるし、簡単に宣伝してきた・口コミで広がることを狙っているともとれます。
もっと別の層にアプローチしていってほしい。残念な気持ちです。
だって、どちらの作品でも彼らは誰一人として同じじゃないんですから。

 

| ときレス | 20:15 | comments(0) | - |

3Mj&X.I.P. LIVE 3

3 Majesty × X.I.P. LIVE in ARIAKE

1公演目と3公演目に行って参りました☆彡

 

11月19日は辻さんのお誕生日6日前ということもあり、今回はお花の企画に参加させて頂きました。

キティで育ってきた身でキティコラボした辻さんへ、キティがあしらわれたお花をお送りすることが出来て嬉しかったです(*^-^*)

(主催者様、ご参加された皆様に感謝いたします)

 

今回のお花はすっっっごくいっぱいありました!

撮り切れないほどあったので、全部は現地でも見切れなかったのですが、音羽さんへのフラワースタンドにフレンドさんがお一人で出しているものがあってビックリしました。以前にライブ上位の方と書いたその方です☆実はTwitterをされているのも知っているのですが、まったくと言って良いほどときレスのつぶやきをされていないので(今回もライブについて一言おっしゃっているきりで、お花のことには触れていないのです。課金する人とはこういうものなのですね・・・)お声をかけるのも恥ずかしくて時々拝見するのみにしているんですが、そんな感じなので、大好きでいらっしゃるのはお店でのコメントで十二分に分かっていましたが、お花を出されるまでとは思っていなかったので嬉しいヾ(≧▽≦)ノ ばかりです。

 

ただ、お花が見切れなかった理由は形式にあるんですよね・・・。

開場内に飾ってあったんですよ。当然開場しないと見られないわけです。

普通に座席が用意されているライブならいくらでも見ることができたと思いますが、スタンディングは無理です。

私は第1公演を後方指定席で行けたのでギリギリまで見渡すことができましたが、それでも一番最後の入場なので、開場時間ですぐ入れる場合とは見られる時間が違います。

最初からスタンディングには戸惑いがありましたが、今後もこれはちょっと避けてほしいと思いましたね。

なんだかよく分からないけれど、入場するのに開演時間過ぎていましたし・・・。

 

その日は朝、結構な雨・・・第1公演開場時間に行った私は雨が上がっているところを並んでいましたが、寒くて寒くて。

物販で朝早くから並んだ方々はもっと寒くて辛い1日だったことでしょう( ;∀;)

ライブの前日も次の日も晴れていたのに、その日の午前だけずーっと雨が降っていたんですよね・・・。

下手をするとこの思い出が色濃く出るところを、辻さんはやってくれました。

アリアケでは2ndソロ曲を全員が歌ってくれたのですが、後ろを向いて腰を振るというダンスを辻さんがされたのです!

 

Σ(゚Д゚)おしりフリフリ♪♪

 

衝撃でした。もちろん良い意味で衝撃です。

あの照れ屋な辻さんが、おしりフリフリ。(実際は腰ですが、そう見えてしまうものです!)

顔は客席を向いておしりフリフリ。

辻担はもちろん、大勢の方にこのダンスが印象に残ったようです。私も帰り道で目の前の人達が

「カイトのおしり!」

と歓声を上げていたのを聞いてしまいました(笑)

うん、確かにそれだけの価値もあったし、うん、良かったよね(´▽`*)

 

今回は3回公演のうち1回目座席・3回目立ち見で観ました。
座席は先行ではなかったものの、中央の位置でした。
ただ、最後列の関係者さんが「これ見えないわ」と言った通り、座席なのにみんな立つという状況だったので、調子が悪かった私は立ったり座ったりして見たところと見えなかったところがありました。
何より、ずらっと並んだ関係者の方々に見えないのは申し訳ない気がしてしまいましたが、立っていらしたのかしら(´・ω・`)
関係者のほとんどは男性でした。
3回目は後ろのほうで壁にもたれながら目に焼き付けてきました。
夏のC公演で見られなかった辻・神崎ユニット曲も見られ、全員の曲が気に入っている2ndソロ曲も聞けましたので、本当に行けて良かったです。
最後には3月のVRシアターの開催、CDの発売が決まっていることも告げられ、これからもいろいろとやってくれるんだなぁ!と喜びに満ちた公演でした。

| ときレス | 22:03 | comments(0) | - |

自分を攻略2

(゚д゚)!気が付けば前回から1カ月過ぎている・・・。

やれやれ。これでも、友達に丁寧な文字で手紙をしっかり書けるようになったのに、全部を器用に出来るようにはならないものか。

 

さて9月のGC優先チケット全滅だったわけですが、e⁺の後方指定席もやはり全滅\(^o^)/

どっこい、座席を増やす対応がされたおかげで、先着順にもかかわらず1公演後方指定席が獲れましたー!やったー☆

(その前にローチケ先行で立ち見1公演確保しているのでとりあえず2公演は見てきます)

 

さて、これで1公演無理せず最後まで見られるようになったとはいえ、問題は前後。

まぁ物販が午前9時からとか早っ!でびっくりしましたが、今回は予約が出来たので、後悔したくないものはそれで確保して後は運にまかせて開場時間に行くこととします。

しかし終わった後が1時間半以上余る(たぶん。2月の公演時間だと次の公演まで2時間だったはずだが、8月は1時間30分)のはどうするか?

友達を連行して行くというのも何度も頭をよぎったものの、理由を知ったら頭にくるに違いありません。少しでも知っているならいざ知らず、まったく存在を知らないライブに行って、誘ったほうがぶっ倒れて救急車沙汰になったら・・・悔いしか残らない!

やはり友達は満を持して布教出来る時に連れて行きましょう。

 

そして場所。ディファ有明というこの会場、周りに商業エリアがありません(*_*;

あるといえばコンビニただ1店のみ。

それでも20分歩けばビッグサイトがあります。そうです、私が良く知っている施設がある〜!(10月のスパーク11は1時間もいませんでしたが行きました)隣には商業施設があるので、もしも元気ならそっちに行ってお茶を飲んで3公演全通したいと考えています。

元気でなければ・・・ゆりかもめで豊洲に行くつもりです。

あー、そうそう、物販の荷物があるからどちらにしても一度豊洲駅まで移動してコインロッカーに荷物突っ込んでおくというのが予定に入っています。

スタンディング公演で会場内のコインロッカー使えないとか言ってますからね・・・じゃなくたって2000人の荷物入れられないので、最初から豊洲にしようとは思っているけど、同じこと考えてる人多かったらどうしよう?(^^;

 

豊洲の良いところはやはり商業施設が多く、会場の駅とは3駅ありますが5分で行き来できます。

で、喫茶店に行くも良し。私は今のところ漫画喫茶に行くことにしています。

実は漫喫に行ったことはないのですが、とにかく横になれるところと考えたのです( ˘ω˘ )

ホテルも考えましたが日中だけで金額も・・・だし、会場近くのホテルとゆりかもめに乗り込む時間を考えたらゆりかもめのほうが近いという、いろんな理由で休むには漫画喫茶(*^-^*)となりました。

 

また、夏ではないけどスポーツドリンクと梅干しを持参。これはお守りのつもりですが、それよりもっと大事なのは睡眠!!でした。

Twitterをしていたおかげで、同窓会の日に寝ていた時間が分かりまして、ぐっすり眠れていたので体感は7時間だったのに、実際は4時間という_(:3 」∠)_

自称眠らないと生きていけない安曇は、平日睡眠を削ってもそれなりに生きていて週末に寝貯めをして生きるというサイクルで来ているのに、それをしないで(今の自分には)負担のかかることをしていたのです!ばかー。

そりゃあ自律神経もおかしくなるわ。

なんかそれに気が付いてからは合点がいきました。

でもねー、父見ていてわかりますけど、遠足の前みたいに楽しみの前日は何時になっても寝られないことが多いんですよね(笑)

早い時間に寝床に入ろうと思っていますが、それが出来なかったら・・・いやいや、どうにかして3公演見たい!!というか人様には迷惑かけないように!当日まで自分攻略を続けていきます٩( ''ω'' )و

 

 

| ときレス | 21:58 | comments(0) | - |

自分を攻略

土日になると体調が悪い。今夏の東日本は日照時間が少ないし、雨も今まだ多いので、そのせいもあると思うのですが、8/20の熱中症が完全にトラウマになっていて、どこかに出かけるとなると、手に汗びっしょり。

本人は気にしないようにしているのですが、楽しみにしている場所の近くに行くと、勝手に心臓がバクバクしてるし、冷や汗だらだらだしで、その瞬間は「来るんじゃなかった」と後悔していました。

 

この「楽しみにしている場所の近くに行くと」っていうのがなぜかというと、ときレスライブのC公演時間が刻一刻と迫っている時に横にしかなっていられなくて、「早く動けるようにならないと、辻さん見られない・・・辻さんメインなのに(C公演)」と焦ってしまって、自分でもわかるくらいに心拍数が高くて、それを思い出してしまうようなのです。

(あえて思い出したりはしないように気を付けているんですよ、本当に。)

 

先々週は星奏学院祭5でねー、行ったのがライブビューイング回だったので「なんで私はこの公演をとってしまったのだろう」と思いました。仕事が忙しい時期なのに、なんで土曜の夜公演じゃなくて昼にしたのか?たぶん、何も考えずいつも通りの公演をとったとしか今は分からないんですけど;

移動時間の短い映画館でライブビューイングにしたかったな・・・。

って、夜行くならあんまり変わらないぞ(´・ω・`)

 

先週は同窓会でした♪小学校は私立組がいつも頑張って招集してくれるのでよくやっているのですが、卒業の時の担任が来てくれたのは初めてで、しかも案外近く(地元)にいてびっくりしました。

私の職場に「行ったことある」とか言われて「なんで?!」と思ったけど、そんなことより今が楽しそうなので聞きそびれちゃった。

実家から歩いて15分の場所での開催だったのですが、案の定あともう少しの場所で歩きがのろくなるし、心臓が飛び出そうなくらいの動悸。

なのに、始まってしまえば忘れるくらいに症状消えてますから、自律神経おそろしい子・・・!

ただ、居酒屋で食べながら話していたはずなのに、終わる頃にはみんなおなかがペコペコになり・・・

2次会に行って、私は・・・また、気持ち悪くなっていました・・・(´;ω;`)

 

脱水症状を防ぐためにお酒は飲まずに水分だけはしっかり飲んでいたのですが、胃は荒ぶっていて「これ、熱中症の時と近い・・・」って思いました( ;∀;)

あの時学んだのは、「動けるうちにトイレに行って強制嘔吐」。

吐けば動けるようになるのですが、これをやると吐きぐせがつきそうだし、何より体力をとても使う行為なので、まだ体力が戻っていない自分ではやばいなーと。

まぁ地元で近所の友達もいるし、やらないとと思って仕方なく・・・頑張ったんですけど、その時は吐けませんでした( ;∀;)

(そのうち近所の友達が心配して見に来てくれたので、タイムオーバー)

でも、水分とっていたのが良かったのか、それ以上おかしくなることはありませんでした。

その後ずっとゾンビのような顔でたたずんでましたけどね。セーフ。

 

 

と、一つ間違えると(熱中症の時のように)人に迷惑をかけてしまいそうなことが多いので、11/19の有明ライブは万全を期して挑まねばなりません。今の自分にはオオゴトです。

しかし、世の中は厳しい。

GC先行抽選では、2月の関内ライブと同じく全滅!!

次こそは絶対行きたいと、希望する公演の順位を希望と反対にしてみたのに!

・・・敗因は、ひるんで後方座席を選んだことなのでどうしようもない。

(ちなみに座席は定員の1割しかありません)

 

e+でも後方座席抽選があるのでそれに賭けてみますが、まぁ期待はしておらず(笑)

立ち見でチケットとれたとしても今の状態が続けば確実に普通に行ったら危ないので、次回はその対策を書きます。

 

 

 

| ときレス | 19:47 | comments(0) | - |

間髪入れない

サマーツアーが終わった次の日には次のライブ詳細は来るわ、9/1からVSライブだなんて「ちょっと!心の準備が出来てないよ!」って感じでした⊂⌒~⊃。Д。)⊃早すぎるっ。

でも公式がこんな調子だと、ライブロスを感じる時間もないので(笑)ありがたいと言えばそうだけど、みんな疲れてきてるから休ませてあげて(笑)

 

全30公演すべて見ている人がいるって知ってびっくりしました。

ランカーさんかー流石だなーって思いましたけど、社会人は金はどうにかなっても時間はそうそう取れませんからねぇ、本当に頑張り方が凄い!鑑です。

それに比べて私ときたら、もうちょっとチケットの取り方を考えれば良かったのに、たった1日だけにしてたので反省しきりです。

アイドルの凄さを知らなかったといえばそれまでだし。

なので!次の有明公演は!!必ず現地で見たい(≧◇≦)

1stライブの全滅はもう味わいたくない!ということで、3公演の申し込み希望を自分の希望と真逆にしました( -`ω-)キリッ

 

これでくじ運のない私でも当選確率がぐんと上がったはず!!

前日に紅茶レシピくじだからと気合を入れたら10個くじ全滅くらって。゚(゚´ω`゚)゚。2回目引いても、自分がほしくないものだけ当たってるっていうくじ運ですからね、このくらいじゃないとまた全滅間違いなしですよ(断言)

 

しかし結果が3週間も後なので、その前にVライブで一喜一憂していると思います・・・www

| ときレス | 23:46 | comments(0) | - |

VRシアター千秋楽

今日が3Mj×X.I.P.の2ndライブ、ツアーファイナルでした。

6人おつかれさまありがとう!

すべてのスタッフ様おつかれさまでした、楽しい1カ月をありがとうございました!!

完全にロスってます(;´Д`)ああ〜もう一度観たかった〜!

 

そう、実はGC優先で獲れなかったC公演を観に行くつもりだったのです。

 

だのに、まだ手元にチケット残ってます・・・・・・。

これについてはまた後日書きたいと思いますが、おかげで体力がなくて毎日へろへろです( ;∀;)

どうやら不破さんを見習って体力づくりを行わないと、次のリアルライブは厳しい気がします。

既に有明ライブが辻さんの誕生日の1週間前に決まっているんですけど、スタンディングとまで知らされている!

これ逆に「体力作っとけよ」ってお告げだと思わないといけないよね。

 

立ちっぱなしの経験はあるけど、えぐじほど激しいライブは経験がないので、「今度は全部見たい」などと大それたことを考えている割には実際は1公演しか保ちそうにない(笑)

後2か月半は長くて待ち遠しいんですけど、これも一つのクエストとして楽しみたいかな☆

あとは、チケット当てないと・・・!! (`・ω・´)がむばれ私のくじ運!

| ときレス | 21:53 | comments(0) | - |

カテゴリ増やすくらい

2年やっていても、自分の中では「レストランゲー」でしかなかったんですが、

とうとうときレスにドはまりしたようです(;^ω^)

10日前のライブを思い返すだけの毎日なのに、みるみる精神的に元気になっているのが分かります。

そして、まだ公演中なのをいいことにチケットを追加しました。

これはどう考えても、アイドルの存在のおかげ!

しかも、1カ月もの長い公演が「まだ行ける、まだ会える」気持ちにする。

すごい・・・。

今まで料理レシピにしかお金を払ったことがなかったけど、これからはアイドルになりそうで(*ノωノ)

アイドルってスゴイんだなぁって、実感。

 

もともとあまりカテゴリ分けしていなくてどこかで増やさないと・・・とは思っていたんですが、まともに何度も書くものじゃなかったら選ぶのも大変になるので最低限にしていたんですけど、このはまり方は「おだやかじゃない」のでときレスを増やしました。

(結局「アイカツ!」を記事にしないままに終わってしまったなァ・・・このアニメにもすごく元気をもらっていたのに)

 

さてさて、どのくらい書くのか、書けるのか。

結果が楽しみです。

| ときレス | 22:12 | comments(0) | - |

いまさらですが、ときレス。

今年に入っていきなり書いているときレスのこと。

実は2014年の5月から始めていました。きっかけは、ジャスト1年しか使っていないウォークマンが壊れやがりまして(^^;

「ソニーの時限爆弾キターーー!」

と、それまでソニークオリティ(悪い意味で)に当たったことがなかったんです。

聞いて知ってはいたんですが、本当に購入1年後の日にご臨終になり非常にショックを受けまして、

「もうちょっと:;(∩´﹏`∩);:」となったので、しばらく調べて検討して、3DSでWEBも良く見ていたので、いろいろ兼ね備えているアップルのi pod(touch)を購入しました。

 

i podを簡単に言ってしまうと、「音声通話が出来ないスマートフォン/フォンがないスマホ」って感じです(笑)

たまに帰ってくる今代々木の寮にいる弟にはスマホと間違われていて(そもそもこいつ上位ウォークマン持ってるのに!)、友達にはLINE通話されますけど(笑)違うっつーの!

しかし、本当に音声通話できない以外はほとんど変わらない、とは買ってみてから分かったことで、

「あ、これときレスできるんじゃない?」

と、アプリゲームに一切興味がなかった私は、配信から1年経っている「ときめきレストラン☆☆☆」を始めたのでした。

 

このことはSNSで話していたので今更振り返ることでもないんですけど、ここでは本当に唐突にライブの話をしているので書かせて頂きます。

スマホでしか出来ないと思っていたときレス。

ときメモGSファンとしては、タブレットでも出来ると知っていたら、配信日からやっていたのにと今でも口惜しい気持ちです。

だって、配信されるのは知っていたんですもの。

GSのイベントで友達にどういうゲームか教えてもらっていたけれど、タブレットならあの時一緒に遊べていたのに、と思います。

「内Pが言っていた、白い人達って誰のこと?」

なんて聞いていたのも懐かしい思い出ですけれども(´ー`)

 

でも、それもこれも今まだ続いているからこそ言えることですけれどね。

ときメモで、オンライン学園ゲームが配信されていたことを知っていますか?あったんですよ。

ベータ版がCDで送られてくるんだったんで、応募したけど落っこちた勢ですが、当たった友達はオタバレな封筒でやってきたと恥ずかしがっていました。ただ開始して1年しなかったかな?すぐ終わってしまった。

だからときレスもそうそう続かないと思っていたんですよね。

 

今思い返せば、私がときレスを始めたのは、コナミでいろいろとあった時期。

「いろいろ」は部外者には想像でしかないので何も言えないんですけど、2カ月後、いきなりコーエーテクモに移管するという発表があって、青天の霹靂でした。

コナミのゲームを始めたと思ったのに、その時は他にネオロマしかしていなかったので、まるでオセロの目が変わったかのように全部コーエーになってしまった。

なんということだ・・・。

あと、幻水でキャラデザをした方がときレスのイラストを描かれていたので、それがなくなってしまうということも私にはショックで仕方がなかったんです。

あの時はもうマイナスにしか考えられなかったですね。

 

でも、そんなことがあったから、ときレスは今も遊べるコンテンツで残りました。

やってみると分かりますが、来てくれるアイドルが男だけ・プレイヤーは女性になるということが嫌でなかったら、普通に男性も楽しめるゲームです。恋愛要素の部分がありますが、回避できるのでやらなければ関係ない(^^;

レストランでいろんな料理を作って並べて、内装を変えて箱庭感覚で遊べるんです。

課金をしないと出来ないことはまずないので、老若男女におすすめできる。残って良かったです。

 

もしも移管がなかったら、私はVSライブの楽しさも知らないまま、フレンドさんにライブ上位の人が(なぜか)いることも知らないまま、ときレスを忘れていたかと思います。

(ランキング上位のかたがフレンドにいると、後でビクトリーライブという動画が作成されてその方の名前が載るので応援出来て楽しいのです♪)

今回のVRシアターのライブではそのフレンドさんやフォロワーさんも同じ公演を見ていたと知り、とても嬉しかったです。

こういうことがきっとまたあるんだろうなぁ・・・と思うと、楽しみでなりません(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ときレス | 16:29 | comments(0) | - |

| 1/2PAGES | >>