<< うしろ向きじれっ隊ライヴ | main | 自分を攻略2 >>

自分を攻略

土日になると体調が悪い。今夏の東日本は日照時間が少ないし、雨も今まだ多いので、そのせいもあると思うのですが、8/20の熱中症が完全にトラウマになっていて、どこかに出かけるとなると、手に汗びっしょり。

本人は気にしないようにしているのですが、楽しみにしている場所の近くに行くと、勝手に心臓がバクバクしてるし、冷や汗だらだらだしで、その瞬間は「来るんじゃなかった」と後悔していました。

 

この「楽しみにしている場所の近くに行くと」っていうのがなぜかというと、ときレスライブのC公演時間が刻一刻と迫っている時に横にしかなっていられなくて、「早く動けるようにならないと、辻さん見られない・・・辻さんメインなのに(C公演)」と焦ってしまって、自分でもわかるくらいに心拍数が高くて、それを思い出してしまうようなのです。

(あえて思い出したりはしないように気を付けているんですよ、本当に。)

 

先々週は星奏学院祭5でねー、行ったのがライブビューイング回だったので「なんで私はこの公演をとってしまったのだろう」と思いました。仕事が忙しい時期なのに、なんで土曜の夜公演じゃなくて昼にしたのか?たぶん、何も考えずいつも通りの公演をとったとしか今は分からないんですけど;

移動時間の短い映画館でライブビューイングにしたかったな・・・。

って、夜行くならあんまり変わらないぞ(´・ω・`)

 

先週は同窓会でした♪小学校は私立組がいつも頑張って招集してくれるのでよくやっているのですが、卒業の時の担任が来てくれたのは初めてで、しかも案外近く(地元)にいてびっくりしました。

私の職場に「行ったことある」とか言われて「なんで?!」と思ったけど、そんなことより今が楽しそうなので聞きそびれちゃった。

実家から歩いて15分の場所での開催だったのですが、案の定あともう少しの場所で歩きがのろくなるし、心臓が飛び出そうなくらいの動悸。

なのに、始まってしまえば忘れるくらいに症状消えてますから、自律神経おそろしい子・・・!

ただ、居酒屋で食べながら話していたはずなのに、終わる頃にはみんなおなかがペコペコになり・・・

2次会に行って、私は・・・また、気持ち悪くなっていました・・・(´;ω;`)

 

脱水症状を防ぐためにお酒は飲まずに水分だけはしっかり飲んでいたのですが、胃は荒ぶっていて「これ、熱中症の時と近い・・・」って思いました( ;∀;)

あの時学んだのは、「動けるうちにトイレに行って強制嘔吐」。

吐けば動けるようになるのですが、これをやると吐きぐせがつきそうだし、何より体力をとても使う行為なので、まだ体力が戻っていない自分ではやばいなーと。

まぁ地元で近所の友達もいるし、やらないとと思って仕方なく・・・頑張ったんですけど、その時は吐けませんでした( ;∀;)

(そのうち近所の友達が心配して見に来てくれたので、タイムオーバー)

でも、水分とっていたのが良かったのか、それ以上おかしくなることはありませんでした。

その後ずっとゾンビのような顔でたたずんでましたけどね。セーフ。

 

 

と、一つ間違えると(熱中症の時のように)人に迷惑をかけてしまいそうなことが多いので、11/19の有明ライブは万全を期して挑まねばなりません。今の自分にはオオゴトです。

しかし、世の中は厳しい。

GC先行抽選では、2月の関内ライブと同じく全滅!!

次こそは絶対行きたいと、希望する公演の順位を希望と反対にしてみたのに!

・・・敗因は、ひるんで後方座席を選んだことなのでどうしようもない。

(ちなみに座席は定員の1割しかありません)

 

e+でも後方座席抽選があるのでそれに賭けてみますが、まぁ期待はしておらず(笑)

立ち見でチケットとれたとしても今の状態が続けば確実に普通に行ったら危ないので、次回はその対策を書きます。

 

 

 

| ときレス | 19:47 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 19:47 | - | - |

Edit this Entry

Comment

Submit Comment